以下に資本政策機能をご利用いただくまでのチュートリアルを記載いたします。

また、FUNDOORご登録からの流れを動画でもご確認いただけます。

※スマートフォンでは動画の再生できません。
※音声はございません。

操作方法

1.グローバルナビの「資本政策」をクリックします。

※「資本政策 > 設定する」をクリックした場合も同じ画面へ遷移します。

2. 「資本政策の入力をはじめる」をクリックします。

3.追記:まずは設立ラウンドを作成します。「(設立時の)株価」を入力後「作成する」をクリックします。

※設立ラウンドの株価は後ほど編集できます。

4. 株主名簿情報が未登録の場合は、以下のモーダルが表示されます。「株主名簿を登録する」より、株主の登録に進みます。

5.「株主を追加する」から基本情報を入力し、株主を登録します。

※ 種類株を発行済みの場合は株主のご登録前に種類株のご登録をお願いいたします。

※ 複数の株主情報を一括でご登録いただく場合は、CSVによる入力が便利です。

※「Take a tour」より、株主名簿の入力方法をチュートリアルで確認することができます。

6.「(株主の)登録者情報」「(株主の)登記上の住所」を入力いただきます。

資本政策のみをご利用になる場合は、仮の住所など、個人(または法人)を特定できない情報でのご入力でも問題ございませんが、実情報を入力いただくと株主名簿としてもご利用いただけますので非常に便利です。

7.「保有株式」の情報を入力いただき、「登録する」をクリックします。

※ 資本政策に関わる情報ですので、正確な情報をご入力ください。

※ 「FUNDOORからの招集通知送付について」は株主総会機能をご利用いただく場合に利用します。資本政策のみをご利用になる場合は、どちらに設定いただいても株主様に情報が発信されるようなことはございません。

8. 株主様の情報入力が完了しましたら、再度グローバルナビの「資本政策」をクリックします。

9. 再度「資本政策の入力をはじめる」をクリックします。

10.資本政策の入力画面に遷移します。設立ラウンドが作成されてることが確認できます。複数のシミュレーション作成が可能となっております。まずは自由に資本政策を作成してみましょう。

※ 「ラウンドを追加」についてはこちらで詳しくご説明いたします。

※株主名簿に1人以上の株主登録を完了したのに、「設立ラウンドで株式を取得している株主がいないようです」と表示される場合はこちらをご参照ください。

「設立ラウンドで株式を取得している株主がいないようです」と表示される

ご案内は以上となります。

ご不明点がある場合、FUNDOOR画面右下のチャットよりお問い合わせください。

回答が見つかりましたか?