FUNDOORの株式総会機能を利用した株主総会の開催は、法的に有効です。

FUNDOORでは株主総会の招集通知や提案書兼同意書を容易に作成ができ、メールにて株主様へ送付することができます。

会社法において、電磁的方法により招集通知を発送することを承諾した株主に対しては、電磁的方法により招集通知を発送することができます(FUNDOORによる招集通知がこれにあたります)。そのため、FUNDOORで株主総会を行う際は、「招集通知等をメールで送付することに関しての同意」を株主様に頂くことにより、その株主様にFUNDOORを利用して招集通知を発送することができます。

ただし、各株式会社の定款等の内容によって 招集通知の発送、決議の有効性に関しては異なるので、定款の規定によっては、FUNDOORを利用して招集通知を発送することができない株式会社もあります。

回答が見つかりましたか?